ハンディウッドの特徴
 高品質・エコ素材合材料

体積の70%を木が占めるため、天然木を思わせる質感です。

燃やさない、捨てない、多回リサイクル可能なマテリアルです。

製品のライフサイクル全体を通して環境への負荷が少なく、
  環境保全に役立つと認められ、エコマーク商品に認定されました。

JIS規格(木材・プラスチック複合材料 A5741)準拠
  ハンディウッドは最もレベルの高いリサイクル [R90] に相当します。

 簡単メンテナンス

2〜3ヶ月ごとのブラシ掛けで表面の美しさを保てます。

タバコの焦げや、表面の汚れ、
  傷はサンドペーパー処理で補修可能です。

表面加工の凹凸をあえてばらつかせているため、
  補修跡や、 多少の傷が目立ちにくくなっています。

 ■タバコによる焦げ付きの場合
 ■傷による場合
 安心・安全

割れたり、ササクレたりしないので素足、素手にも安心です。

ホルムアルデヒドなどの揮発性有害物質の放出はありません。

重金属などの有害物質の溶出も含有もありません。

紫外線の照り返しが南洋材や、磁器タイルより少なく、目や肌にも優しい素材です。
表面の特殊加工による凹凸により幅方向、長さ方向ともに滑りにくく、
  雨の日も安心です。
試験方法
乾燥状態
水濡れ状態
滑り抵抗係数
C.S.R
評  価
滑り抵抗係数
C.S.R
評  価
長手方向
0.86
かなり滑らない
0.82
かなり滑らない
幅方向
1.11
極めて滑らない

1.07

極めて滑らない
 耐久性・耐候性

耐水性能にも優れており、腐ったり、分離・分解したりしません。

吸水、吸湿での寸法変化率は天然木材、他の合成木材に比べて優れています。

天然木に発生する、キノコなどの腐朽菌の害や、シロアリの害もありません。

ビスの保持力が高く、ビス打ち箇所からの割れが発生しにくい断面形状です。

紫外線や雨による退色や劣化が少なく、10年後もほとんど変化が見られません。

サンシャインウェザーメーター試験結果。

 利便性・耐候性

電動ノコギリやプレーナー等の木工用工具による切断、切削、穴あけができます。

ビス打ちや縦方向の切断箇所が5mmピッチで選べます。

専用アルミ材と組み合わせるとデザイン・用途が広がります。

 使用上のご注意

本製品表面に研磨屑が残ることがありますが、他の物へ付着したままにすると
  まれに色移りする場合があります。

本製品の上で火を燃やしたり加熱したりすると、木と同様に火災の恐れがあったり、
  変形したりするので絶対におやめください。

本製品の上に重量物を置く場合は、加重が分散するよう敷板などをご使用ください。

破損の恐れがありますので製品の表面に強い衝撃を与えたり、乱暴に扱ったり、
  目的以外の用途でのご使用をおやめください。

製品表面に灯油やガソリン等の有機溶剤や油類が付着した場合は、
  変色、変形の要因になりますのですぐにふき取ってください。

コンセプト
開発ストーリー
ハンディウッドとは
製品の断面図一覧
ハンディウッドの特徴
ハンディウッドの認定
アイテム
施工例
WEBカタログ
テクノラボ
会社概要・MAP
お問合せ
人材募集